読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙観測グループ

宇宙的恐怖の観測及び遭遇した場合の予測される被害と恩恵による人間の取るべき対策とそのための手順を練る会議を行う。

ひつじ卓DX3「正しさを乞う」 リプレイログ クライマックスフェイズ②

GM:皆さん、衝動判定をお願いします!

GM:意志で、難易度は9!

GM:失敗すると「暴走」となります

齋藤:4dx 意志判定DoubleCross : (4R10[10]) → 10[2,6,9,10]+3[3] → 13 成功

神宮ゆうり:6dx+1 意志判定DoubleCross : (6R10+1[10]) → 9[2,5,6,6,9,9]+1 → 10 成功

:4dx+1 意志判定DoubleCross : (4R10+1[10]) → 7[1,2,3,7]+1 → 8 失敗

:まじかよ

GM:でも扉さんリアクションできなくてもそんな困らないのでは?

:そうね♡

GM:たりた!

及川深代:4dx+2DoubleCross : (4R10+2[10]) → 10[3,6,9,10]+2[2]+2 → 14 成功

GM:及川くんが暴走一番やばいですもんね

GM:では、皆さん2d10の浸食値上昇です!

神宮ゆうり:2d10DoubleCross : (2D10) → 13[9,4] → 13

:2d10 侵蝕率DoubleCross : (2D10) → 17[9,8] → 17

及川深代:2d10DoubleCross : (2D10) → 7[4,3] → 7

齋藤:2d10DoubleCross : (2D10) → 5[1,4] → 5

 

GM:では、戦闘再開です

GM:イニシアチブ!

齋藤:とくになし!

神宮ゆうり:なし

GM:神崎が、Eロイス【さらなる絶望】を使用!

GM:神崎の従者が一体、未行動で登場します!

GM:登場は、みなさんと同じエンケージ!

GM:行動値は従者が上のため、従者の行動となります!

GM:従者はマイナー【絶対の空間】【赫き剣】【破壊の血】

GM:メジャー【コンセントレイト・BS】【渇きの主】

GM:対象はエピちゃんです!

GM:カバーします?

及川深代:カバーします。

GM:では攻撃!

GM:9dx@7DoubleCross : (9R10[7]) → 10[1,1,2,2,4,6,7,9,9]+10[3,8,9]+3[2,3] → 23

GM:一応エピちゃん回避ふります?

神宮ゆうり:4dxDoubleCross : (4R10[10]) → 9[2,2,7,9] → 9

神宮ゆうり:おねがい

GM:ではダメージ!

GM:3d10+26DoubleCross : (3D10+26) → 4[2,1,1]+26 → 30

GM:ほあ

神宮ゆうり:おっと

GM:ガードどうぞ!

及川深代:21+4d10DoubleCross : (21+4D10) → 21+27[5,10,2,10] → 48

及川深代:《崩れずの群れ》

及川深代:《グラビティガード》

GM:では、従者の振り下ろした剣を、重力の盾が、そして及川君のうでが、がっちりと受け止めます!

及川深代:「朱理の方が、強い想いを持ってたみたいだね」

神崎真琴:「へえ……」

GM:では、及川君の手番です!

GM:なにかあります?

及川深代:ないです()

GM:じゃあ待機かな

GM:扉さん!

:支援ですな

:要の陣形+導きの華で神宮、及川、斎藤にメジャー達成値+(LV*2)なので100いったし5→6で+12?

GM:導きの華を陣形で、自分以外?

GM:ですね!

GM:+12つよ

:( ・´ー・`)

:「扉に出来ることは微力故。頼んだぞ、主ら」

:あ。

:マイナーで暴走解除…

GM:どぞどぞ!!

:しますね!

及川深代:神宮ゆうり(故)のロイスをタイタスに昇華!

及川深代:「神宮さんは、僕の心の中にもいるよ」

神宮ゆうり:「……!」

及川深代:呟くように、でも確かな声でそう言う。

及川深代:「だから、一緒に戦ってくれ」

及川深代:バッドステータス解除します!

GM:想いが、力に代わります。あなたをむしばむものはすべて消え、目の前には、倒すべき相手が見えるでしょう。

GM:接敵しますか?

及川深代:行きます!

神崎真琴:「……剣を持たない守護者よ。その想い、私に見せてみなさい」

GM:さあ、先生の手番です!

齋藤:はいな!

齋藤:「よし、及川が切り開いてくれた道だ。続かせてもらう!」って言って、イオノクラフトでぶっ飛びます。

齋藤:腰にやさしいイオノクラフト!齋藤閂の侵蝕率を+1した

GM:どーん!

齋藤:続いて完全獣化

齋藤:下半身だけ完全獣化!齋藤閂の侵蝕率を+6した

齋藤:「さて。あんたには、落とし前をつけてもらう必要があるな」「子供らが見てるんだ。因果応報ってやつを、子供らに見せてやらなきゃならない」

齋藤:「マジでいくぞ。マジだ」

齋藤:メキメキと音を立てて下半身が獣毛に覆われます。骨格そのものが変形し、獣のような脚を形成。人間では不可能な脚力で一息に懐に飛び込み、鋼の腕を叩き込みます

齋藤:んでさえらに

齋藤:確実に次のターンで倒れてもらうそのために、判定前にロイス切ります

GM:!!

齋藤:ロイスきっていいですか?

GM:よろしいです!

齋藤:(——彼女が死んだとき、俺は何もできなかった)

齋藤:(——彼女が生きてるとき、俺は彼女の役に立っていると思っていた。 そんなのは、おれの思い上がりだった)

齋藤:(だから今度は、守ろうと思った。オレの生徒として)

齋藤:(だけど違う。鈍いおれでもさすがに気づく。彼女は神宮じゃない。自殺した神宮じゃない)

齋藤:(おれは彼女を守ることで、守れなかった神宮の代わりにしようとしていたんだ)

齋藤:「……いつの間にか、ずるい大人になっちまったもんだ」「良いさ。神宮は死んだ。おれは、おれのエゴで……おまえを守るよ」

齋藤:「気持ち悪いと笑えよ。身勝手だと怒れよ。そうやって嫌われて、憎まれて、それでも子供を守るのが、先生ってやつだ」

齋藤:「教師は辞めたが……教員免許を返上した覚えはないのでね」といって、神宮ゆうりのロイスを切ります

齋藤:ごめんよエピちゃん!!

齋藤:で神獣撃です

齋藤:ダイス10個ふやしていいんですよね

GM:ダイス+10了解です!

GM:判定と侵蝕どうぞ!

齋藤:《コンセントレイト》+《サイバーアーム》+《獣の力》+《神獣撃》

齋藤:25dx+13@7 完全獣化+獣の力+コンセントレイト+神獣撃+水晶の剣 《なんか超すごいビーム》 侵蝕率+6 攻撃力+6d+21+6DoubleCross : (25R10+13[7]) → 10[1,1,1,1,1,1,1,2,2,2,2,3,3,3,3,4,4,4,5,6,8,9,9,9,10]+10[3,3,4,6,9]+4[4]+13 → 37

齋藤:へぼ

齋藤:きっといてよかった

神崎真琴:「……来なさい」

齋藤:支援込みで37ですね

GM:神崎は剣を構え、防御姿勢をとります。

齋藤:「上半身砲塔モード変形!」ブラックドッグ能力により上半身サイボーグ部分が発射形態に変形します

「下半身キュマイラ部凝縮!」キュマイラ能力を内側に押しとどめ、圧縮。高濃度のキュマイラ体液に還元し、高圧で薬室にロードします。

「ターゲット・ロックオン!」ブラックドッグ能力により、上半身サイボーグ部分感覚器を一点に集めて照準を固定します。

「《圧縮神獣砲》、ファイアー!」高エネルギー負荷状態になった濃縮キュマイラ汁をビーム状に発射します。濃縮キュマイラ汁は、鉄板を貫通する圧力と、着弾点で爆発するほどの化学エネルギー量を秘めているのだ!

GM:ダメージどうぞ!

齋藤:10d+27DoubleCross : (10D6+27) → 34[6,3,5,4,3,2,5,1,4,1]+27 → 61

齋藤:そこそこ

齋藤:「副支部長成分も込みだ!!くらっとけえええええええええええええええええええ」

GM:では、構えた剣ごと、あなたの一撃は、神崎を大きく後退させます!

神崎真琴:「ぐうっ……!」

GM:しかし、神崎は膝をつきません。

齋藤:「どうだ!!大人なめんじゃねーぞ!!」

GM:【不死不滅】でHP30で復活します!

齋藤:む、一回は削りましたか

神崎真琴:「……やりますね」

神崎真琴:「あなた方の想い、十分に伝わってきました」

齋藤:「ふん。大人をなめるなと言った」

GM:イニシアチブ

GM:神崎の手番です

神崎真琴:マイナー放棄、メジャーで【赤色の従者】【愚者の軍団】

神崎真琴:「……血の僕よ」

GM:神崎は従者を自身のエンケージに3体、呼びだしますね。

神崎真琴:オート【夜魔の領域】

GM:これにより、神崎は行動値0で再行動します

GM:イニシアチブ、再び神崎

神崎真琴:メジャー【従者吸収】

GM:従者を一体吸収。

GM:そして、自身のHPを+20します。

GM:神崎のHPは50ですね。

GM:これでこのラウンドは終了。

GM:つぎのラウンドとなります

GM:セットアップ!

神宮ゆうり:なし

及川深代:《虚無の城壁》

:セットアップ!やっと!絶望の領域が!使えるか!

GM:特殊ルールとして、風間が衝動判定を行います!

GM:2d10の浸食が上昇します

GM:この2d10、誰かに振ってもらおうと思います!

GM:だれかー!

神宮ゆうり:ふります

神宮ゆうり:2d10DoubleCross : (2D10) → 10[8,2] → 10

:(扉、もう立ち上がらないと信じたいので絶望の領域かな…(時間を見つつ))

GM:絶望します?

:もう一回起き上がったらマジごめん

GM:おっと、ではそのまえに

:はいな

GM:セット【戦力増員】

GM:トループを3体呼びだします!

GM:このトループは行動値0です

GM:ラウンドの終わりに爆発する、血の爆弾です。

GM:こちらのセットは終了!

:では絶望の領域

GM:きた……必殺技!

:「ぬしはどうも「ヒトでない」友人が多いようだのう…」

:「化け物はどちらであろうか…?」言いながら絶望の領域! ダイス-8ですかね

神崎真琴:「……っ!」

GM:-8なんですよねーーー

GM:つよすぎでは?

:うふふふふふ

GM:では

GM:イニシアチブプロセス、従者Bの行動!

GM:メジャー【傷ふさぐ人形】【導きの華】

GM:神崎を回復します!

GM:もう一体の神崎の横の従者、Cも同じ行動!

GM:2d10+6DoubleCross : (2D10+6) → 12[4,8]+6 → 18

GM:2d10+6DoubleCross : (2D10+6) → 14[8,6]+6 → 20

GM:これで神崎のHPが、85(上限)まで回復します!

GM:そしてイニシアチブ、神崎の【加速する刻】

神崎真琴:「……エピゴーネン、と言ったかな」

神宮ゆうり:「……何か?」

神崎真琴:マイナー【絶対の空間】

神崎真琴:「あなたの想いと覚悟、私は心から尊敬に値すると思う」

神崎真琴:「だからこそ、私は負けられない」

神宮ゆうり:「……そうですか、なら」武器を構える

神宮ゆうり:「受けて立ちます」

神崎真琴:「……行くぞ」

神崎真琴:メジャー【コンセントレイト・BS】【血族】【棘の戒め】【蝕む赤】【鮮血の網】【縛鎖の空間】【完全なる世界】【血の宴】

神崎真琴:対象はエピちゃん、扉さん!

:わしもか

神宮ゆうり:孤独の魔眼使用します

GM:どうぞ!

神宮ゆうり:「……するのなら、私だけにしなさい」

神宮ゆうり:そのままカウンター?

神崎真琴:「……ならば覚悟しなさい」

:「………!」(扉のままである)

GM:どうします?

GM:せーのでふる?

神宮ゆうり:んとーダイス確認してもいい?

神宮ゆうり:《カウンター》+《コンバットシステム》+《コンセントレイト:ノイマン》+《マルチウェポン》

GM:神崎は8dx+2です

神宮ゆうり:11dx+4@7に……あれ,今130だけど上乗せ?

GM:うそだ

GM:130ならダイスさらに+1

GM:神崎は8dx+10

GM:エピちゃんは扉さんの支援で+12

GM:してね

:( ・´ー・`)

神宮ゆうり:おk

GM:圧倒的に神宮ちゃんのほうが有利!

神宮ゆうり:フラグ

神宮ゆうり:いや、やってみせよう

GM:では扉さんせーのお願いします!

:よいぞよいぞ

:では

:せーの!

神宮ゆうり:12dx+16@7DoubleCross : (12R10+16[7]) → 10[1,1,4,4,6,6,6,9,9,9,10,10]+10[4,5,7,7,9]+10[4,5,8]+10[10]+1[1]+16 → 57

神崎真琴:8dx+10DoubleCross : (8R10+10[10]) → 10[1,3,3,4,6,7,8,10]+9[9]+10 → 29

GM:襲い来る血の刃、そして返す銃弾。

GM:交叉する二つの攻撃——打ち勝ったのは、想いを乗せた銃撃。

GM:ダメージロールどうぞ!

神宮ゆうり:「――これが、私の想いだ!!」

神宮ゆうり:6d10+16DoubleCross : (6D10+16) → 40[4,7,5,9,8,7]+16 → 56

神宮ゆうり:「……」

神崎真琴:「くうっ……!」

神宮ゆうり:「……まだ、やりますか」

神崎真琴:「……ああ。あなたの想いは本物ようです」

神宮ゆうり:「えぇ、仮令偽物の姿、命でも。そこにある想いは本物です」

神崎真琴:「けれど、私はもう、退くことはできない」」

GM:続いて、従者Aの行動

GM:マイナー【絶対の空間】

GM:メジャー【コンセントレイト・BS】【渇きの主】

GM:神宮ちゃんを狙います

GM:ただ、お察しの方もいるかと思いますが

GM:1dx@7です

神宮ゆうり:……んあ

GM:判定いいですか!

神宮ゆうり:ど、どうぞ

GM:1dx@7DoubleCross : (1R10[7]) → 10[9]+5[5] → 15

GM:まわった!

神宮ゆうり:回避?

GM:回避どうぞ!

神宮ゆうり:5dx 回避DoubleCross : (5R10[10]) → 8[1,4,7,8,8] → 8

神宮ゆうり:ふぁ

GM:どうします? このまま受けます?

GM:ワンチャン妖精の手ってのはあるけど

:いいよー?

GM:1d10で5以上出さなきゃね

GM:失敗です

神宮ゆうり:そのパターンどっかでみたぞ……

神宮ゆうり:あと何回使えるの、扉

:3回だね

神宮ゆうり:ほむ

:たしか

GM:ですね

:100越えてるから+1だし

神宮ゆうり:どうしよ

神宮ゆうり:無駄にはしたくない。でも……

神宮ゆうり:使います!

:おうよ!

GM:では

GM:1dxをどうぞ!

神宮ゆうり:1dxDoubleCross : (1R10[10]) → 10[10]+10[10]+4[4] → 24

神宮ゆうり:ほあ

GM:!?!?

:wwwwwwwww

GM:扉さんの助けにより、エピちゃんは攻撃を回避します!

神宮ゆうり:「ぐっ……!!」

神宮ゆうり:「ありがとう、扉さん」

:「構わぬさ」

:「さ、礼は後程だ」

:「気を付けられよ」

神宮ゆうり:「……うん」